当宿の魅力

但馬屋の魅力

隠岐の恵みを地産地消

隠岐の新鮮な魚介、とれたての卵、米どころ海士の米(自家製)、どれも食欲をかきたてます。またお客様に納得したものだけをご提供きるよう品質・安全性には十二分に気を付けています。

隠岐の幸 朝一番に漁に出港し、獲れた魚がその日の食卓に並びます。
*気象条件によりますのでこの限りではございません。
但馬屋の夕食 実際に獲れた魚を使っての夕食例です。
但馬屋の朝食 ある朝ごはんの一例。この素朴さに優しさと味わいを凝縮しています。
養鶏場 卵をいつもありがとうございます。こちらは多い時になんと60羽にもなります!
隠岐の米どころ 島外の方から大変美味しいとご好評、隠岐の米どころ海士のハデ干し米(自家製)お出ししております。
岩牡蠣 地元の春香というブランドで、5月中旬まではシーズンですが、それ以降はCAS冷凍という特殊な冷凍のもので鮮度を保ったまま召し上がれます。(季節問わず夏でもお召し上がりいただけます)
※シーズン外は別料金となります。

※天候不順の影響により、ハデ干し米のご提供を2018年9月末頃まで中止しております。
中止期間中はハデ干しではない自家製のお米をご提供いたします。

海士町発祥の民謡

海士町にはこの地発祥の「キンニャモニャ」という民謡があります。

但馬屋ではお食事が落ち着いた頃に女将のキンニャモニャ踊りを見ることができます。

また夏にはこの伝統芸能のパレードが行われ、クライマックスには菱浦港(鏡ヶ浦)での花火大会も必見です。

陽気なキンニャモニャ節に合わせてあなたもご一緒にいかがですか?

海釣りも楽しみの一つ

こちらは北分港で朝の漁の準備をする様子。

但馬屋は菱浦港より車でわずか7~8分程。釣り好きにはたまりません。また宿から歩いて3分くらいのところに海(北分港)があります。小鯵等の小魚釣りには最適です!

網上げ体験

3世代で頑張っています。普段なかなか体験が難しい網上げ。
但馬屋では少人数のお客様に限り、網船で網上げ体験ができます。お越しの際は、海士ならではの体験を素敵な旅の思い出にしてみませんか?

豊かな大自然